Voices体験談

チャネリング私には解らない大きな力が働いている

「チャネリングとチャネリングの授業を受けて」

 

私が初めてチャネリングを受けたのは、今から二年ぐらい前の事だったと思います。私はその当時、自分がこれからどのようにして生きていったらいいか、どういう道を進んでいけば良いのかを何年も悩んでいました。

そしてその答えが欲しくて以前テレビで放送を観た事もありライトクルーのホームページを開きました。

 

最初はどれを受ければ良いか迷いピプノセラピーで前世療法を受けようか、それとも未来をみてもらおうか…とまるで占いをしてもらうかの様に思っていましたがホームページ上で載っていた

「今後どうしたら良いのか答えがもらえる」というコメントに惹かれ、今の私にはチャネリングがあっていると思い受ける事にしました。

 

その当時私は、ある程度自分の中で答え(進む道)を決めてはいたものの、これで良いのか、間違っていないかを知りたい…と言う事と誰かに背中を押してもらい、これで良いのだという答えがもらえ、これで悩みが解決しスッキリして前に進んで行ける…と思っていました。

 

 

ですが…チャネリングを受けて私は何も答えが解決したように思えず、何かスッキリしなく、背中も押されず…結局その後一年、またグルグルと同じ悩み事や考えの渦の中にいました。その私が何故 今、チャネリングの勉強をしているのか…今改めて考えても本当に不思議です。

何か私には解らない大きな力が働いている様に思える時もありました。その後迷いながらもレイキを習い、それからチャネリング……

 

二年前に私がチャネラーの先生に「まずは自分の事を大切にしなさい。でないとしたい事が今後も出来ない。」と言われたと思います。

 

 

私はその当時、親や友人、人の事を第一に考え行動する癖がありました。そしてチャネラーの先生に「私はそれ(自分の為に何かする事)は絶対に出来ません」といいました。友人はともかく親は私だけが頼りなのに自分の事ばかりに時間や気持ちを使えない…と本当に思っていました。

 

ですが今…自分の為に時間や気持ちを使っています。

前より心が軽く自分に素直に生きているように思います。

今も親の事を思い友人との時間も大切にしてますが無理なく時間が進んでいるのを感じます。

チャネリングを勉強するようになってから自分との対話をする時間が増えてきました。

「答えは自分の中にある」

以前の私は他人から答えがもらえる。正しい情報は外にある…と思っていました。でも答えはいつも自分の中にあるんだなぁ~って実感すると今、生きていくのが楽になりました。最近は山に一人で登り自然の中でボ~っとする事が趣味になりました。

 

 

二年前の私からは考えられない事です。

まだまだ勉強途中で解らない事ばかりですが、本来の自分に出会えるように手助け出来るチャネラーになっていけたらなぁと今思っています。

 

         

  1. 一覧に戻る

カテゴリを
クリックしてください。

個人セッション

スクール

その他

FaceBook

Mail magazine

イベント情報などをいち早くお知らせ

あなたらしく、新しく「Light Crew」since 2003

Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ). All Right Reserved.

Page Top