Voices体験談

ヒプノセラピー生きることは楽しいこと

30代女性

ヒプノをうけて、自分の奥底にあった思い癖に気づきました。
前世療法では、ある孤独な男性の人生が浮かびました。人生の終わりが早く訪れることだけを願いながら一人さびしく生きている男性でした。
正直な話、最初は「どうしてこんな光景がうかぶの?」と不思議な気持ちでした。
しかしその男性が「独りぽっちなのは仕方がない...仕方がない...」と自身に言い聞かせている場面が浮かんだとき、私自身、胸が苦しくなって涙があふれ出たのです。心の奥底にあった感情が解放されたような感覚でした。
今まで意識してなかったのですが、私もあの孤独な男性のように、生きることは辛く寂しいことだから強くならなければいけないと、自分に言い聞かせてきたように思います。

その次のセラピーでは、願望実現を受けました。
家族や仲間と仲良く平和に暮らしている未来がイメージできました。そして生きることは楽しいことなのだと思えるようになりました。

これからの人生は思いっきり楽しみたいと思います。
本当にありがとうございました。
30代 女性
  1. 一覧に戻る

カテゴリを
クリックしてください。

個人セッション

スクール

その他

FaceBook

Mail magazine

イベント情報などをいち早くお知らせ

あなたらしく、新しく「Light Crew」since 2003

Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ). All Right Reserved.

Page Top