Topicsトピックス

『私の居場所は他人が決める』という信念を変えたら...
2017.08.11
いつも見守ってくださって
ありがとうございます。
私たちの潜在意識には、様々な思い込みのプログラム(信念)があって、そのプログラム越しに外の世界を見ています。
私は、その信念を見つけて解放するのが大好きで、年頭にたくさんの信念と向き合い変化させてきました。
※『思い込みのプログラム(信念)がある』というのも、単なる思い込みなのだと思っていますが、どんどん世界が心地よくなるので大好きなのです(笑)
さて、年頭に向き合い見つけた信念のひとつに
『私の居場所は自分が決める』
というものがありました。
親戚の家を転々とした私の生育歴。
養育者が変わる恐怖がありました。
抗っても大人は私の気持ちをわかってくれない。
自分の意思で居場所を決めることを放棄することで、流されながら生きていたら傷つかない。
幼い日に諦めてしまったんですね。
なぁ~んだ。
そういうことだったのか。
嫁いできた淡路島。居心地は悪くないけど、自分の居場所とは思えない。
実家。居心地は悪くないけど、自分の居場所とは思えない。
単身赴任の時の一人暮らしのアパート。居心地は悪くないけど、自分の居場所とは思えない。
出張先のホテル。居心地は悪くないし、どこに居ても居心地は一緒。
私の最後はどこで死ぬのだろう。
最後の棲みかはどこなのだろう。
よく、そんなことを考えていました。
。。。
ものすごく納得です。
ずっと私を助けてくれた信念。
ありがとう。ありがとう。
もうそろそろ、自分の意思で決めても傷つかないから大丈夫だよ。。。
出来た信念を解放して
『私の居場所は私が決める!』
に、チェンジさせてあげたのでした。
すると、どうなったと思います?
淡路島の大佐の元に、帰りたくて帰りたくて(笑)
寂しくて家に帰りたい。
『寂しい』って、こんな気持ちなんだ...
改めて感じることができました(笑)
『私の居場所は自分が決める』
今日はここ。
明日はあそこ。
そして、淡路島の家に。。。
流されるのではなく、自分で決める力強さってすごい。
行動は今までと同じなのですが、全然感覚が違うんです。
また世界が変わった。
半年前の出来事でした。
下川先生ブログ170811①.jpg
今日、一週間ぶりに淡路島に帰ってきました。
明石海峡大橋を車で渡りながら
『家に帰るんだ』
『早く帰りたい』
ふと、そう思っている自分に気づきました。
もう、完璧に自分の居場所になってる!
ありがとう。
涙が溢れてきます。
穏やかなオレンジ色の空。
優しく輝く雲。
夕日に照らされる海。
全部、私が決めて私が見ている世界。
すべてにありがとう。
下川先生ブログ170811②.jpg
気持ちを重たくする信念を変えていくと、どんどん世界が優しくなって...
『ありがとう』が増えてきます。
辛かったり苦しかったり、そして毒づいたりした経験があるからこそ、幸せな今を感じることができるんですね。
だって、ずーっと幸せだったら、ありがたみも何にもないですものね(笑)
最近、さらに涙もろくなってきました。
こんな下川の体験、何かのヒントになれば嬉しいです。
昨日はね。
実家近くで雲彩を見ましたよ。
下川先生ブログ170811③.jpg
皆さまに幸せがいっぱい降ってきますように。
皆さま。

いつも見守ってくださって
本当にありがとうございます。


心からの感謝を込めて~


下川 由江
 
下川先生ブログ170811①.jpg
 
 
 
  1. 一覧に戻る

FaceBook

Mail magazine

イベント情報などをいち早くお知らせ

あなたらしく、新しく「Light Crew」since 2003

Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ). All Right Reserved.

Page Top