Topicsトピックス

『とんちんかん』な私
2018.08.24

こんにちは!

 

 

たまにブログの更新をする・・・(汗)

 

羽原奈美です。

 

 

さて、『とんちんかん』

って言葉、聞いたことはありますよね?

最近はめったに聞きませんけど。

 

とんちんかん【頓珍漢】とは・・・

 

[名・形動]《鍛冶屋(かじや)の相槌(あいづち)の音を漢字を当てて表したもの。

その打つ音がそろわないところから》
 物事のつじつまが合わないこと。見当違いであること。また、そのさま。「 頓珍漢 な受け答え」
 間のぬけた言動をすること。また、そのさまや、その人。「 頓珍漢 な奴」「この 頓珍漢 め」

 

(コトバンクさんより引用)

https://kotobank.jp/word/%E9%A0%93%E7%8F%8D%E6%BC%A2-586753

 

 

少し前、

私ってとんちんかんやわ!!

 

と、ふと思いました。

 

(なんとな~くわかってはいたのですが・・・)

 

 

 

・人を喜ばせようとしたらものすごく怒られた

 

・サプライズのつもりが傷つけた

 

・話し合いで意見を求められて答えたら、私だけ真逆の意見で恥ずかしかった

 

・こうであろうと思った事が的外れだった

 

・真剣に考えているつもりだけど、人と違う自分の考えがあまりにも単純で恥ずかしくなった

 

などなど。。。

 

そしてその後、とんちんかんな私を思い出したり

隠そうとしていた自分を思い出し、

一人で恥ずかしくなったりゴメンと思ったり、

大忙し(笑)

 

 

こんな経験があって、

 

≪ちゃんとした人に見られなければ!!≫

 

≪自分の出来なささがバレてはいけない≫

 

≪おバカな部分はひたすら隠す≫

 

という事を、何十年もしてきてたなぁと思ったんです。

 

私という存在を人に認めてもらうために、

ちゃんとした人に見られるようにと

生きてきたんだな。

 

それでも、ほんとの自分はとんちんかんなんで、

たまにそのとんちんかんが出てしまうんですよね。

 

 

先日、お盆に身内で集まったときに

そのとんちんかん振りを発揮しましたよ。。。

 

身内の男子どもはツッコミどころ満載の私をいじりたおす!

そりゃもういじるいじる(笑)

 

私は一人で大うけ!

 

昔の私なら、

身内であっても自分のとんちんかんに、

いじりたおされた事実に

ショックを受けてダメ出ししてただろうな。

 

何日もそのことについて考え、

うじうじ考えたり、名誉挽回を考えたりしてたと思います。

 

そして、うじうじしてる自分を見せないように

バレないように、つとめて明るくしてたと思う。

(すごく面倒くさい私やん。。。)

 

 

今回は、大うけしてる自分がいた!

そんな自分にビックリもした!

 

 

それは何でか。

 

 

私ってとんちんかんなんや!

とんちんかんな自分でいいやん!

 

 

と認めたから。

 

 

カッコつけたり、

しっかりしてる人、

いい人に見られようとしなくても、

自分のまんまでいいやん!

 

 

 

また一つ、自分を認められたな(^^♪

 

 

 

数日後、めったに見ないテレビをたまたま見たら

『とんちんかん』と言う言葉についての解説の場面だった。

 

 

そう、私はそれでいいんだ、

と思ったのでした。

 

 羽原 奈美

  1. 一覧に戻る

FaceBook

Mail magazine

イベント情報などをいち早くお知らせ

あなたらしく、新しく「Light Crew」since 2003

Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ). All Right Reserved.

Page Top