Topicsトピックス

自分の思いを大切にしながら 私の可能性を諦めず出した答え
2018.09.05
先日、今後の治療を決定する為に病院に行ってきたのですが...
 
 
 
 
 
 
 
 
手術の時は考えなかったけれど...
それにしても今回はすごーく自分と向きあいました(笑)
 
 
 
 
 
 
 
何故なら、自分の中にある望みがが一見、正反対のものだったからどっち?どっち?と選べない状態になってしまったのですeye
 
 
 
 
 
 
 
先生から言われた今後の治療は放射線、ホルモン療法、そして、できれば抗がん剤の点滴。
 
 
 
 
 
 
 
これを聞いた時に私の中でおこったのが
 
 
 
 
 
 
 
相反する二つの気持ちの綱引きです。
 
 
 
 
 
 
 
もう手術をしたくないと思っていたから今後のガン再発や転移を防ぐ為には薬物療法などをした方がいいという思いと
 
 
 
 
 
 
 
 
薬の副作用による身体のダメージ事や女性としての気持ち脱毛や生理を止めるのが嫌のやりたくない。
 
 
 
 
 
 
 
 
「やる」と「やらない」この二つの相反する気持ちで選べない状態なので
 
 
 
 
 
 
 
 
自分に問いかけて整理をしていきました。
なぜそう思う?どうして?
 
 
 
 
そしたら私の中で色んな思いが出て来ました。
 
 
 
 
 
 
 
最初はね表面的というか人がどう思うかという思いが出てきたりした
 
 
 
 
 
 
例えば、する方なら家族に心配かけたくない迷惑かけたくないないとかね。
 
 
 
 
 
 
 
やらないは、もし、抗がん剤を副作用でしんどくなる可能性が大だし、自分がしんどい中で仕事をしたくない!とか脱毛も女性として嫌だし、生理が無くなるともう完全に妊娠できないし、彼にどう思われる?嫌われたくないとか。
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、そんな思いに寄り添いながら
奥に奥に入って行き着いた先に
 
 
 
 
 
 
 
自分の望みにたどり着きました
私のどうありたいか、どうしてたいのか。
それは相反するどちらも一緒の望みだった。
 
 
 
 
 
 
 
 
自分を大切にしながら
本来の自分で生きながら
とにかく面白おかしく笑っていたい。
やりたい事やって感動や奇跡を感じながらこの世界を味わい楽しんでいきたい。
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、そんな思いは私だけではなくみんなと関わりながらいたい
 
そしたら答えが見えてきましたwink
そして、昨日、先生に放射線治療、ホルモン治療抗がん剤は点滴ではなく薬で服用します。と私の答えを伝えたら難しい渋い顔をされてたけど(笑)
これが私の答え。
自分の思いを大切にしながら
私の可能性を諦めず出した答え❤
いや、でもね、答えを出すのも、伝えるのも手術の時より怖かったshock
その時だってもし、又ガンになったらとか
間違ってるかな?とかそんな思いが過ぎる(笑)
でも...これも人間だもん!これも自分を思う思いからだから否定はしないですwink
そして、笑えたのが連絡ないとめちゃくちゃ嫌なこの私が(笑)彼に初めて2日間連絡しなかった(笑)
だから、後はお任せです。
もし、どうにかなるならそれも私にとって最前の流れだしどうにかなればその時は又自分の中に答えは全部あるから❤
うん!私は自分を全うしたい❤
そう思う今を生きているdiamond



今日もありがとうございました❤
斉藤 貴子
  1. 一覧に戻る

FaceBook

Mail magazine

イベント情報などをいち早くお知らせ

あなたらしく、新しく「Light Crew」since 2003

Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ). All Right Reserved.

Page Top