Miracle潜在意識で人生を思い通りに!

潜在意識潜在意識を変えるにはどうしたらよいの?

【質問】

ダイエットに何度も挑戦していますが、運動や食事制限が辛かったりして長続きしません。

潜在意識を変えるとダイエットできると聞き、潜在意識を変えてみたいと思っているのですが、やり方が分かりません。

ダイエットしたいと思い続けるだけでよいのでしょうか?

(神戸市中央区在住 女性 27歳)

【回答】

人の意識の中で自分が意識できる割合は5~10%と言われ、残りの90~95%の潜在意識は無意識の中にあります。

そのため、自分で潜在意識を自覚することは難しく、どうすれば潜在意識を変えられるのかわからないと言った人が大半です。

 

潜在意識を変えるには、催眠療法を使うことが知られています。

催眠療法により半分起きて半分寝ている、いわゆる半覚醒状態にして潜在意識を引き出しやすくしているのです。

そのため、催眠療法を使うと一度で劇的に効果が表れることがあります。

 

しかし、素人が催眠術を使うことは難しく、しかも自分で自分の催眠術をかける自己催眠の習得は自己流では困難だと言われています。

 

そのため、潜在意識を変えるには、コツと少しの努力が必要になります。

瞑想やまどろんでいる時には半覚醒となりやすいので、ベッドに入って少し眠たくなって来た時や起きて少し眠い時に、痩せた自分を繰り返し想像します。

また無意識に見たものや繰り返ししたことは、潜在意識に刷り込みやすくなるので、かつて痩せていた時の写真や目標を書いた紙を、毎日何度も使う鏡やトイレの壁に貼っておくと効果的です。

 

また、耳から入った情報は潜在意識に残りやすいため、張り紙を見たときに声を出して読み上げたり、家族から何度も言ってもらうことにより、潜在意識を変えることができます。

その時、怒っていったり言ったり、憎しみを込めて言うと、ネガティブな感情まで潜在意識に植えつけられるため、笑顔で言ったり、「自分のために言ってくれている。」と感謝していうことにより、ポジティブに取り組めるようになります。

  1. 一覧に戻る
Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ) All Right Reserved.

Page Top