Miracle潜在意識で人生を思い通りに!

α波α波とチャネリング

 高次元の意識体から人生の指針となるメッセージを受け取るチャネリングですが、α波と大きくかかわっています。

なぜならば、多くのチャネラーはチャネリング中には、α波が多く出ている状態だからなのです。
 
チャネラーは高次元の意識体とアクセスするために、瞑想が必要となります。
事実、優れたチャネラーであればあるほど、瞑想が上手なのです。
瞑想と聞くと文字通り「目を瞑って言葉を発せず、思いをはせる」と言うイメージで、実際的にも瞑想時には目を閉じていることが多いです。
 
しかし、瞑想を行う目的には「自分自身がリラックスして、高次元の意識体からメッセージを受け取りやすい精神状態にする」と言う側面があります。
そのため、優れたチャネラーは目を閉じていなくても、α波が優勢な脳の状態を保ち、リラックスした状態でいます。
その間は、高次元とのチャンネルを開いたままで、相談者と会話することもできますし、もちろん自分の意識も保ったままです。
 
チャネリングのセッションを受けに来た方が、「チャネリング中は、リラックスできて癒される。」という感想を持たれることが多いです。
これは、チャネリング自体が高次元からの慈愛に満ちたメッセージを受け取ることが理由の一つですが、メッセージの橋渡しをしているチャネラーがリラックスしていて癒しの雰囲気を漂わせていることも大きな理由となっています。
 
そうした理由から、「高次元の意識体から、人生の指針となるメッセージをもらいたい。」と言うほかに、「ストレスが溜まっていて癒されたい。」と言う目的でチャネリングセッションを受けられる方もいます。
 
当サロンでは、チャネリングによるメッセージをお伝えすることはもちろんのこと、お客様もリラックスしていただくことも大切だと考えていますので、「こんな小さな悩みでチャネリングのセッションを希望してもいいのかな?」と思わず、ぜひともご相談ください。
  1. 一覧に戻る
Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ) All Right Reserved.

Page Top