Miracle潜在意識で人生を思い通りに!

チャネリング「チャネリングの高次元とはどこにあるのですか?」 大阪

 「チャネリングの高次元とはどこにあるのですか?」 

大阪府大阪市在住 K・Mさん 28歳女性
【質問】
チャネリングが高次元の意識体である存在と交信して、アドバイスがもらえると聞いたのですが、高次元とはどこにあるのでしょうか?
 
チャネリングに興味があるのですが、高次元と言われてもあまりピンとこず、チャネリングの本質が理解できていないような気がします。
 
どうすれば、チャネリングにおける高次元を理解することが出来るのでしょうか?
 
【回答】
ライトクルー大阪スタッフがお答えします。
 
チャネリングにおいて、高次元を知り正しく知ると言うことは基本であり、また一生、さらには永遠の魂に対する課題とも言えます。
 
高次元の存在は通常見ることもできませんし、感じることもできません。
そのため、いきなり「高次元を感じてみろ。」と言われても、多くの人は戸惑われると思います。
よく、「亡くなった人が空にいる。」と言いますが、実際に我々がいるところは地球で、空は単なる大気であり、その外側には無限ともいえる宇宙が広がっています。
 
しかし、多く方は空を仰いでみて故人を偲び、魂の平穏を願います。
また、神に祈る際にも、自然と空に向けて祈りをささげることもあります。
つまり人は無意識に自分よりも上の次元に、別の次元があることを認識していると言えます。
それは物理的にではなく、次元的なものであるため、宇宙の存在を知っている人間であっても、自然と顔が上を向くのです。
そして高次元を感じるのは頭ではなく精神であるため、胸に手を当てる動作と自然とする方が多いです。
 
「高次元はこの次元にはないが、心を窓口としてどこにでもある。」と言うのが、正解に近いと思います。
 
ライトクルーは大阪サロンでもチャネリングを行っており、より精神的な充足が得られるチャネリングを受けることが出来ますので、ぜひともご相談ください。
  1. 一覧に戻る
Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ) All Right Reserved.

Page Top