Miracle潜在意識で人生を思い通りに!

心理カウンセリング心理カウンセリングは、悩みの専門家

 一言に「悩み」と言っても、病気のこともあれば、金銭問題のこともありますし、夫婦間や嫁姑問題。登校拒否や出社拒否、パニック症候群や高所恐怖症、ダイエットや禁煙など、様々なものがあります。

こういったことで悩んだ際には、一番身近な家族や友人に相談をすることが多く、続いて医師などの専門家に相談することが多いです。
 
しかし、身近であるゆえに家族や友人に相談できなかったり、「こんなささいなことでお医者さんに相談するのも恥ずかしい。」「どういった人に相談すればよいのかわからない。」と専門家への相談をためらわれる方もいます。
反対に、相談しても納得できるアドバイスや満足できる解決方法が見つからず、あちらこちらの友人や相談機関に相談に行ったりする方もいます。
 
悩みを抱えた相談者が一番嫌だと思うことは、自分を否定されることです。
「悩んでいるのはあなただけでなく、甘えているだけだ。」
「自分が原因で引き起ったことだから、自業自得。」
「なんでも他人のせいにして、自分の非を認めない。」
専門家からこんなアドバイスを受けたら、憤慨するか、ますます落ち込むかのどちらかでしょう。
また、「自分はこうしたい。」と、自分の望む結果を持っていて、相談と言うよりも同意が欲しくて心理カウンセリングに来られる方は、質問者にとってよりよく正しいアドバイスをいきなりしたところで、受け入れられない方もいます。
 
心理カウンセリングでは、相談者の悩みを聞くことから始まり、どうなりたいのかと言う心の中の希望をくみ取っていきます。
そのうえで、悩みを取り除き、希望の状態へ踏み出せるようにアドバイスをさせていただきます。
しかし、心理カウンセリングでは、時として相談者の希望がベストではない場合(身長が150㎝で体重が30㎏しかないのに、ダイエットしたいなど)、相談者の希望がなぜベストではないことかを伝え理解していただき、正しい解決方法をアドバイスさせていただくこともあります。
ですので、心理カウンセリングは、あらゆる悩みや願望に対して、質問者にとって本当に良いアドバイスをすることが出来る方法なのです。
  1. 一覧に戻る
Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ) All Right Reserved.

Page Top