Miracle潜在意識で人生を思い通りに!

前世療法前世療法とは?

前世とは、今の人生の前の人生を言います。
多くの宗教の中では、死と生を繰り返す「輪廻転生」が信じられており、どんな人にも前世があると考えられています。
 
多くの人は前世を覚えておらず、生を受けるたびに新しい人生を送っています。
しかし、人の魂は生まれ変わるたびに記憶は真っ白に消去されるのではなく、魂の奥底に眠るようになります。
 
稀に、前世の記憶を持ったまま生まれてきたり、交通事故などの大きなきっかけで前世の記憶を呼び起こしたりするような方もいます。
また、優れたチャネラーやヒプノセラピストであると、他人の前世をチャネリングによって知ったり、魂の奥に眠っている前世の記憶をよみがえらせたりします。
 
前世の記憶は全く今の人生に関係ないのではなく、今の人生に隠れて多く影響を与えています。
「なんでこんなに恋愛に対して消極的なんだろう。」「母親に大事にされてきたのに、なぜ母親が好きになれないのだろう。」と、自分でも理由が分からず悩みを抱える場合があります。
このような場合、前世で恋人にひどい裏切りにあったり、前世の親子関係がうまくいっておらず虐待されて育ったりしているケースがあります。
そのため、自分では前世を自覚していなくても魂の奥底にその記憶があり、「人を好きになっても、また裏切られるかもしれない。」「母親なんて子供を殴ったり、口汚くののしったりする最低な存在。」と潜在的に考えてしまうことが原因です。
 
前世療法では、前世の記憶を自覚してもらうことによって、今の生活をよりよくするものです。
ですので、前世療法は前世の記憶を消すのではなく、「前世でこんなことがあって、今の人生に影響を与えているが、今の人生とはまったく違うものである。」と別の人生で新たなスタートをしていると自覚してもらうものです。
前世療法で悩みの原因が分かったため、前世も自分の魂の一部として受け入れた上で、悩みと対峙して解決できた方も多数いらっしゃいます。
  1. 一覧に戻る
Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ) All Right Reserved.

Page Top