Miracle潜在意識で人生を思い通りに!

レイキレイキヒーリングの方法

 初めて当サロンにレイキヒーリングのセッションを受けに来られた方のほとんどが、「普通の明るくきれいな事務所か、居心地の良い喫茶店の個室みたい。」とおっしゃられます。

レイキのヒーラーによっては、水晶玉やアロマキャンドルなどスピリチュアルなグッズが部屋中に飾られていたり、薄暗い部屋でお香を焚いていて怪しげな雰囲気が漂っていたりするところもあります。
そのためか、想像していたのとは大きく違うと、戸惑われる方もいます。
 
一口にレイキヒーリングと言っても、流派というか系統がありそれぞれに方法が違います。
必ず相談者の患部に触れるヒーラーもいれば、全く触れないヒーラーもいます。
太陽からの波動を受け取ってするため、レイキヒーリングは昼間しか行わないヒーラーもいます。
反対に光を遮った薄暗い中でのレイキヒーリングを得意としているヒーラーもいます。
 
レイキヒーリングの方法はヒーラーによって千差万別で、「この方法が正解!」というのはないと思われます。
しかし、レイキヒーリングの根底にあるのは、「森羅万象にあるレイキという高次元の癒しのエネルギーを、ヒーラーがパイプ役となって与える」というものです。
そのため、ヒーラーは高次元へのチャンネルを常にアクセスできるように、自己研鑽しておかなければいけません。
 
当サロンでは、レイキヒーリングのセッションを受けにいらした方にリラックスしていただきたいと考えているため、白を基調とした明るく清潔感のあるカウンセリングルーム造りを考えています。
また、「レイキヒーリングするのに、このパワーストーンが必要。」とか、「レイキをきれいに保つためお札を持っておかなければいけない。」と言った、霊感商法まがいに強制的に売りつけることはありませんので、安心してご相談ください。
  1. 一覧に戻る
Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ) All Right Reserved.

Page Top