Q&A女性から寄せられるよくある悩みQ&A

性格部屋が片づけられなくて、物であふれています

 「部屋が汚くて、物であふれてしまっています。彼氏から私の部屋に遊びに行きたいと言われたのですが、あまりにも汚いので断りつづけていたら、ほかに男性がいるのかと疑いをかけられてしまいました。自分でも片づけなければと思っているのですが、片づけることができません。」

 

片付けができていない部屋を「汚部屋」、家全体だと「ごみ屋敷」ともいい、有名人の中にも汚部屋であることを公表している人もいます。

一見すると身だしなみも服装もきちんとしていて、仕事もできたりするので、汚部屋に住んでいるように見えなくて、ギャップに周りの人間が驚くことがあります。

 

汚部屋になる原因としては、片づけるのが面倒くさい「ものぐさ型」や、まだ使えると置いて捨てれなかったり買いだめをする「ストック型」などがありますが、意外と多いのがきれいにできないのならば汚くてもよいと考える「完璧主義型」があります。

片づけられないのは、性格によるものが大きいのですが、精神的な病から起こっている場合もあります。

 

多くの人はもちろんきれいな部屋に住みたいと思っており、数年前からも「捨離断」なる整理方法が流行しています。

いらないものは捨てるというシンプルなものですが、なかなかそうは出来ないのが実情です。

失敗する原因として、一度にすべてしようと思う点です。

「服を1着買ってきたら2着捨てる。」「1年使っていないと気が付いた時点で捨てる。」と少しずつ進めていき、目に見える形できれいになった場所を作り、達成感を刺激し続けることが有効です。

 

また、「部屋が片づけられない」と悩んで、ライトクルーに相談に来られた方の中には、「部屋を片付けられるようになり、彼氏から掃除好きで家庭的なんだねと言われました。」と喜びの声を寄せてくださった方もいます。

 

実は、これらの問題を引き寄せたのは、過去や前世の因縁で貧しい生活をしていたため、物質的な執着心が出ているのかもしれません。

こうした場合では、潜在意識に働きかけることにより、強い物質欲を取り去ることができます。

 

部屋が片づけられなくて精神的な安らぎが持てないのならば、ライトクルーにご相談ください。

悩みが解消して、部屋がきれいになるだけでなく、心もきれいになることでしょう。

  1. 一覧に戻る
Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ) All Right Reserved.

Page Top