Q&A女性から寄せられるよくある悩みQ&A

夫婦関係夫婦関係のもつれって金銭トラブル!?

「先日、旦那の借金が発覚しました。話を聞くと独立資金だったのですが、内緒でそういうことをされると信用できなくなります・・・。この先どうすればいいですか?」

 

夫婦関係での金銭トラブルのもつれって、本当に多いんですよね。

そんな大事なことを内緒でされると正直信じられなくなりますよね・・・

どんな職種でも独立となると、相当な金額になると思いますし、独立して上手く軌道に乗れば返済していけますが、今のこの時代そう簡単に上手くいくとは限りません。

せめて、相談して欲しかったですよね・・・。

 

では今の状況ですが、旦那さんが、あなたに相談しなかったのは一番の落ち度ですが、すでに独立資金を借りてしまっているわけですから、恐らくあなたが反対しても独立するであろうと思われます。後で言うはずだったとは思いますが順序が逆ですね。

それでは、あなたは旦那さんが、どのようなとこから借りたのかということを知る必要があります。

旦那さんが銀行や信用金庫、国金(国民生活金融公庫)で借りたのなら利息も良心的だといえますが、商工ローン、サラ金、消費者金融、キャッシング、カードローンや悪徳だと言われるようなとこからの資金調達なら即返済して下さいね。

銀行や国金などで審査がおりなかったからといってそういったとこから借り入れすると後が大変です。

そのような場合は国金の「国民生活金融公庫パーフェクトガイド事務局」に問い合わせてみて下さい。

国金からの資金調達のプロフェッショナルの方がおられますので相談に乗ってもらえます。

 

それでは、今あなたがするべきことですが、お互いの信頼関係を取り戻す為にも「何かあれば相談するということを約束してもらうこと」です。

今回のようなことでしたら一筆書いてもらってもいい位です。

しかし、旦那さんもあなたに相談しにくい壁のようなものがあったのかもしれません。

日々常にお互いがコミュニケーションをとれるように努力して下さい。

そうすることで、今回のような出来事が起きる前に事前に対処できるのはないでしょうか。

 

また、夫婦関係での金銭トラブルの悩みを抱えてライトクルーに来られた相談者の方の中には「旦那が友人の連帯保証人になり、本人が飛んでしまったせいで借金を被ることに・・・目の前が絶望的で夫婦関係がおかしくなりかけましたが、腹を割って話し合いをしたら、私も一緒に働いて返済しようという気持ちになりました。借金は、まだまだ沢山ありますが、前より夫婦関係が明らかに良くなったような気がします。」と金銭トラブルに巻き込まれたが、絶望から夫婦間での絆を取り戻したというお便りを頂いております。

実は、前世や過去に起きたことが原因で、今回の夫婦関係での金銭トラブルという出来事を引き寄せたのかもしれません。

遠い過去から現在へと呼び寄せることはよくあることなのです。

そして潜在意識にアプローチすることで、今までのつらい悩みが徐々に解決の方へと向かいます。

 

一人でつらい思いをしていませんか?私たちライトクルーに相談して下さい。

あなたのこれからの人生に新しい風を吹かせましょう。

  1. 一覧に戻る
Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ) All Right Reserved.

Page Top