Q&A女性から寄せられるよくある悩みQ&A

夫婦関係疲れる・・・夫婦関係の行く先は?

 「いつ頃からか、今の夫婦関係に疲れるようになりました。何が原因なのかも正直分かりません。主人と話すのも・・・しんどいです。どうすればいいですか?」

 

赤の他人が一緒になるわけですから、好きで好きでたまらない時だったらお互い合わせたりしますが、だんだんと年数がたってくると自分の主張を通し、そういったこともしなくなり「考え方が合わない」「性格が合わない」と夫婦関係に溝が出来てしまいます。

そして、問題があると話し合ったりするようですが結局は意見が合わず・・・お互い疲れてしまうのです。

 

ではこのような場合、話し合ってもまとまらないのに、どうやって分かり合えるのか?ということですが、「もう無理なのでは・・・」と思うかもしれませんが、実は解決の糸口はあるのです。

それは・・・「話し合いをしないこと」なのです。

夫婦の問題は全てが話し合いで解決できるものではないという事実を知ることです。

それを理解することが出来れば話し合うことを考えないで、ご主人に変わってもらいたいと思うのではなく、まずはあなたがそれを受け入れ自分自身が変わる努力をしてみて下さい。

「何で私が?」と思うかもしれませんが、あなたが変わる努力をすれば、きっとご主人にも伝わります。

そうすることでご主人もそれに気づき、変化されるのではないでしょうか?

少しでも、お互いが疲れない為に必要なことだと思われます。

 

それでは、今あなたがするべきことですが、ご主人の性格や言動をとりあえず「一旦受け入れること」です。

そして、それをあなたがどうご主人と向き合っていくのかが重要になってきます。

ご主人とこの先、上手くやっていく為には、そういった前向きな努力が必要です。

まずは、あなたから実行してみて下さい。

そうすることで、夫婦関係が疲れるという現状から何か変化が見られるようになってくるのではないでしょうか。

 

また、夫婦関係が疲れるという悩みを抱えてライトクルーに来られた相談者の方の中には「一緒にいて疲れると思うようになったのは結婚して3年目・・・このままではいけないと思い、自分自身を見つめ直し変わる努力をしました。相手のことを考えて行動するようにと。すると、主人も徐々に私に気遣ってくれるようになりました。あんなに夫婦間でしんどかったのに今では、そのように思ってたのが嘘のようです!」と思いやりが大事だというお便りを頂いております。

実は、前世や過去に起きたことが原因で、現在の夫婦関係が疲れるという出来事を引き寄せたのかもしれません。

遠い昔に解決しなかったことが、今世に呼び寄せたということはよくあることなのです。

そして潜在意識にメッセージを伝えることで、今まであった悩みが嘘のように解決へと導きます。

 

一人でつらい思いをしていませんか?私たちライトクルーに頼って下さい。

これからの、未来あるあなたの人生に花を咲かせましょう。

  1. 一覧に戻る
Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ) All Right Reserved.

Page Top