Q&A女性から寄せられるよくある悩みQ&A

恋愛恋人同士に訪れる倦怠期とは?

 「恋人と付き合って1年になりますが、今・・・倦怠期です。どうやって乗り越えればいいのですか?」

 

長く付き合っていくうちに、倦怠期というものがやってきます。

倦怠期とは、飽きて嫌になってしまうことですが、出来ればこのような状況にはなりたくないです。

付き合い始めて3か月、1年、3年・・・などに定期的にやってくると言われていますが、これを乗り越えることが出来なければ、悲しい結果になってしまうこともあります。

 

では、恋人と倦怠期になったということですが、「別れるべき倦怠期」と「乗り越えるべき倦怠期」があります。あなたの場合、どうやって乗り越えるか・・・ということでしたので、まだ彼氏とは付き合っていくという意思があり、気持ちも冷めてないことが分かります。まずは何故このようになったのかと思われる原因があると思いますので、その原因と向き合う必要があります。

 

それでは、このような場合あなたは何をすればいいのかといいますと、「素直になること」です。このような時期は、お互いが険悪なムードになったり、言葉も悪くなってしまいますので、思ってもいないようなことを口走ってしまいがちです。

ですので、一度心を落ち着かせてから本音でぶつかり合い、お互い納得がいくまで話し合いをすればいいのではないでしょうか。

そして、こういう時だからこそ相手の嫌なとこばかりではなく、良い部分を見るように心がけましょう。

そうすることで、恋人同士が倦怠期を乗り越えることが出来るのではないでしょうか。

 

また、「恋人がいますが、倦怠期」という悩みを抱えてライトクルーに来られた相談者の方の中には、「険悪な時期を乗り越え、現在は婚約中です!」と嬉しいお言葉を頂いております。

実は、前世や過去で結ばれなかったことが原因で、現在の恋人がいますが倦怠期という出来事を呼び戻したのかもしれません。過去の出来事が今に降りかかることもよくあります。

そして潜在意識にメッセージを送り込むことで、今までの悩みが自然と解決の方へと向かいます。

 

あなたはまだ悩みますか?つらい悲しい気持ちを私たちライトクルーに聞かせて下さい。

きっと、あなたにとって素晴らしい人生へと変わりますよ。

  1. 一覧に戻る
Copyright © ライトクルー(ヒプノセラピー・催眠療法・レイキ) All Right Reserved.

Page Top